mark

2018/05/07
5月になりました

spacer spacer
spacer

外国からいらしたたった1人の方のようで改めて感染力のすごさを感じます。いつも言うことですが定期接種を受けられない0歳児が最大の被害者です。はしかが流行すると必ずはしか脳炎の患者さんが一定数出現し悲惨な経過をたどることも多いようです。また完治したと思っても数年後に亜急性硬化性全脳炎(SSPEといいます)という極めて厄介な病気にかかることもあります。いずれも効果的な治療法はありません。ワクチンのみが唯一最大のはしかウイルスに対する対抗手段です。特にまだ接種していない1歳児および年長さんはお急ぎください。 水痘(みずぼうそう)も小学校世代にひっそり流行っています。小学校1年生以下の世代の方は定期接種で2回ワクチンを受けていらっしゃるので流行することはまずないのですが、2年生以上は要注意です。みずぼうそうは帯状疱疹の方から感染する場合もあります。幼稚園や保育園で流行しにくくなっているためにこういったケースが増えています。帯状疱疹の方が回りにいらっしゃった場合には受診の際に必ずお申し出ください。 先月から渡部先生が外来にいらっしゃっています。少しずつ慣れてらしたため、6月から火曜午前の外来は渡部先生にお願いすることといたしました。よろしくお願い致します。



spacer spacer
spacer

過去のインフォメーション